■■カップ ちゃんぽん・めぐり ■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro

おいしいもの、めぐりです。■カップ・ちゃんぽん■カップ麺としてのチャンポン評です。本物との比較はナンセンス♪遊び心と理解してください。


■マルちゃん これぞ!長崎ちゃんぽん■共楽園 長崎ちゃんぽん■味のマルタイ とろみちゃんぽん■マルちゃん・バリうま 長崎ちゃんぽん■まるちゃん・長崎ちゃんぽん■日清中華・上海風ちゃんぽん■日清・ちゃんぽん■明星・もっちり ちゃんぽん麺■すがきや・長崎風 ちゃんぽん■サンポ−・自信作 長崎ちゃんぽん■日清・チャンポン麺■どん兵衛ちゃんぽん・うどん■コンビニ・ちゃんぽん■味のマルタイ 長崎ちゃんぽん■Goota 八珍ちゃんぽん麺■鍋焼ちゃんぽん■まるちゃん海鮮素材・ちゃんぽん■日清・行列のできる店のちゃんぽん・長崎■サンポー・・長崎ちゃんぽん■四海楼監修の 「ちゃんぽん」 カップ麺■マルタイ・<長崎ちゃんぽん>■■



マルちゃん これぞ!長崎ちゃんぽん

マルちゃん これぞ!長崎ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん

マルちゃん これぞ!長崎ちゃんぽん

【ボリューム満点・海鮮具材と大切り野菜で大満足!!】

サブタイトル通り、大切りのキャベツが新鮮な印象を与えます。
海鮮も、きくらげを押えてあり、タコ&えびとツボは外していませんねぇ〜
スープは、コショウのピリ感があり、やや全国標準的?な味構成となっています。
コクがちょっと足りないかなぁ〜・・です。
麺はマルちゃんなので、外していません。カップ麺としては標準的です。

食べてみると、やはり大切りキャベツは個性を主張しており、乾燥戻し野菜にしては、良くできています。
コマ切れキャベツのカップちゃんぽんが多いので、とても新鮮味を感じます。

★★  06’1 3



共楽園 長崎ちゃんぽん

共楽園 長崎ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
共楽園 長崎ちゃんぽん

FM長崎 太鼓判♪のサブタイトルがつくカップチャンポン

コンビニのローソンとタイアップされているカップ・ちゃんぽん。
地元でも美味しい【共楽園】監修です。

価格は295円 カップ麺系では価格設定が高級路線です。

内容・・・麺がなかなかの仕上がりです。もっちり感がありとても美味しいです♪
かやく類・・・具たくさんで、食べ応えがある内容です。
うれしいのは、やはりちゃんぽんでは定番の【こしょう】の小袋がついているのが、
おぬしやるな!と言う感じですね。おいしい♪
お湯をいれて5分その後、スープを投入です。
スープは旨みがあり、さすが【共楽園】・・・長崎ちゃんぽんでは、あっさり系でしょう。でも美味しいです。

かなり完成された味ですね。・・・カップ麺でこの価格は個人の好みの分かれ目でしょうか。

★★☆  05’12 28



味のマルタイ とろみちゃんぽん

味のマルタイ とろみちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
味のマルタイ とろみちゃんぽん

旨み海鮮仕立て・・・スープにとろみかなぁ〜♪

カップ・ちゃんぽんでは老舗のマルタイが出しました。
こちらのカップ麺は,ベーシック版と同じ お湯を注いで5分が待ち時間になっています。
麺は、おなじみ ちゃんぽんと同じです。
5分たってかき回すと徐々に、スープにとろみがついてきます♪
冬に暖まりそうなスープです。麺とこのスープが絡んで独特なのど越しですね

スープの旨みが麺に絡んでおいしい♪
ベーシックなチャンポンについている、コショウはついていませんが、これには、不要ですね。
この感じ・・・皿うどんの細めんの食べ終わりがこんな感じ?でしょうか。
それと、ワカメの香りがこのカップ麺を引き立てていると思います♪
・・・海草苦手の方にはちょっとだめかもしれませんが、私は、ワカメが効いていると思います。おいしい♪
★★☆  05’11 16



マルちゃん・バリうま 長崎ちゃんぽん

マルちゃん・バリうま 長崎ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
マルちゃん・バリうま 長崎ちゃんぽん

コクのある濃厚クリーミー仕上。・・・どんな味かなぁ〜楽しみ♪

お湯をいれて待つ事5分です。楽しみなスープを一口すすると
旨みのあるスープ仕立てになってます。確かにクリーミー♪
香辛料でぴりっとした感じではなくておいしいですね。
麺は、チャンポン麺タイプでちゃんぽんを食べているという感じです。

下の1.5カップの標準版・・・長崎味仕立てですね♪。

具材もほどよく入っていますね、キクラゲ&タコと海鮮類・・・カマボコ類と楽しめます。
キャベツもほどよく楽しめるレベルです
長崎人としては、こうやってカップチャンポンが出てくるのは嬉しい限りです。

★★☆  05’9 23



まるちゃん・長崎ちゃんぽん

まるちゃん・長崎ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
まるちゃん・長崎ちゃんぽん

1.5カップタイプです。

カップメッセージには、大きな具材がたっぷりシャッキリ!コクのある本格ちゃんぽんスープ
楽しみなコクのある本格スープ・・・
お湯をいれて5分・・太麺ですので、時間はちょっと長め♪
さぁ〜おもむろにスープをすすると、コクはたしかにありますが、
香辛料のピリッと感があります。ちょっと塩辛いのかも・・・
関東のメーカーなので、ちゃんぽんの売れ筋の味なのかなぁ〜?

麺は、ちゃんぽん麺を意識した作りになっていて・・ちゃんぽん麺だぁ〜という感じです。
具材は、カップ麺系では、確かに多い方です。具材のバリエーションもツボを押えた海鮮類も豊富に楽しめますよ


★☆  05’8 7



日清中華・上海風ちゃんぽん

日清中華・上海風ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
日清中華・上海風ちゃんぽん

またまた出ました♪日清のオーソドックスカップ麺

連続登場感のあるチャンポンカップ麺♪お湯をいれてフタをめくると・・・
具材の かにのトッピン具がとても上海風を思わせる。鮮やかさが光ります!
麺もノンフライ3層麺・・・これがなかなかの麺の仕上がりで、うまいですねぇ〜
スープも旨みがでていて、おいしいですよ。同系列のシーフードの旨みをましたような味でしょうか・・・

きくらげの歯ごたえも又、嬉しいですし、全体として好ましい味付け&トッピングですね。
日清は、ちゃんぽん系を連発していて 鉄馬的にはチョイスの幅がひろがり、とても嬉しいです。
麺もかなり旨いので、選ぶ時に迷ってしまいます
下の ちゃんぽんが僅差でうまいでしょうか・・・ただ麺はこちらに軍配です。
スープとの絡みでは下のチャンポン麺もあなどりがたし・・

★★☆  05’7 11



日清・ちゃんぽん

日清自慢ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
日清自慢 ちゃんぽんオーソドックスカップ麺として登場

カヤク一体式の、王道カップヌードルタイプですねぇ〜〜
味は、どんべぇ〜ちゃんぽんと同じようにコクがあります。
麺との相性?・・麺の特製?で、若干コクが少ないようですが、十分な【長崎ちゃんぽん】味ですね♪
(作り方でそのように感じるのかも?)

具材も5種類で定番の、きくらげも入っていて嬉しい限りです。
ながさきちゃんぽんを、カップヌードル化すれば、
このような味つけだと、想像できる&期待通りの味でした。
昔から食べている、カップヌードルをちゃんぽんにすれば、この味だ!なんて感じました。
カップちゃんぽんとしては、ハイレベルで、
鉄馬的には、カップ麺の購入の時、必ず候補にあがるひとつになると思います。

★★☆☆  05’6 16



明星・もっちり ちゃんぽん麺

もっちり ちゃんぽん麺 もっちり ちゃんぽん麺 もっちり ちゃんぽん麺
明星・もっちり ちゃんぽん麺ちょっと大ぶり・・・大盛り?

麺に特徴をもたせた、どんぶりタイプのカップ麺です。かやくが2袋ですが、
片一方はキャベツの増量のためにあるようです。
具材は標準的な構成になっています。
特徴の麺は、4分後に、スープを加えてできあがりました。
ちゃんぽんでの、もっちり感は、どんな感じなのか?ちょっとピンときませんが、
研究的な部分では、評価したいです。

それよりも、スープのスパイシー&コクの表現でしたが、スパイシー感はちゃんぽんでは、必要ないと思いますが・・・
最近のニーズなのでしょうか??

スープもコクが足りないのでピリッ感が際立ちます。
カップちゃんぽんはどんな方向性に向かっているのか・・・(笑)

★☆  05’6 6



すがきや・長崎風 ちゃんぽん


長崎風 チャンポン 長崎風 チャンポン 長崎風 チャンポン
すがきやの・長崎 チャンポン

麺が生麺タイプです。
一度お湯をくぐらせて、再度 熱湯投入タイプですね。
手間はかかりますが、そのぶんおいしい麺になりますね。
麺は、とうあくが入ってないので、ちゃんぽん麺の風味に欠けますが、麺の美味しさはあると思います。
具も7種類入っていて、
そこそこ楽しめる具材構成となっています。

ただスープにコクが少なく、スパイスのみで勝負してるような感じですね。

値段がコンビニ価格で通常カップ麺より+50円を考えると、もう少しスープ研究の余地がありそうです。
ただ、タイトルに 長崎ちゃんぽん とあるのが、真実を語っているのか?!?(笑)

★☆  05’4 14



サンポ−・自信作 長崎ちゃんぽん


自信作・長崎チャンポン 自信作・長崎チャンポン 自信作・長崎チャンポン
サンポ−・自信作 長崎ちゃんぽん

九州・佐賀のメーカー【サンポー】が作っているちゃんぽんのカップ麺
マイナーチェンジ版ですね♪・・・下のほうに以前の掲載分があります。

さて今回のちゃんぽんは・・さすがに自信作とうたっているだけあって、なかなかの出来ですよ♪
まず麺の増量により食べ応えがありますし
・・それに具もたっぷりです
えび・イカもしっかりはいっていて、きくらげが、ちゃんぽんとしての彩りを添えています♪

スープはもともと、九州のメーカーで旨いですし、
スパイス(コショウ)の袋も別添えであり、ツボを外していませんね♪

値段は、普通のカップ麺と同じです。
それでこのボリューム&味・・
それに、別袋付きのスパイスとちゃんぽんカップ麺としては、ほぼ合格点ではないでしょうか
麺もほぼ完成系でしょうが、もうちょい・・・さらなるパワーUPを期待してます。
ある意味完成系かも・・・

★★☆  05’4 2



【日清・チャンポン麺】


チャンポン麺 チャンポン麺 チャンポン麺
スーパーで見かけて購入【日清・チャンポン麺】

またまた日清ですねぇ〜〜。・・・どん兵衛ちゃんぽんの出来がよかったので、更なる期待持っています♪
堂々の【チャンポン麺】という名前です
以前食べた、行列のできるちゃんぽん・長崎 も麺で勝負の感じでしたが楽しみです。
かやく&スープが4つですねぇ〜〜。コーン専用のかやくの袋があります。
コーンが入っているちゃんぽんは、食べた事ないけどなぁ〜〜。配色的には、必要かもね・・
お湯を沸かして、待つ事5分♪
【期待の麺は、食べ応えのある プリッとした太麺スパイスの効いたキレのあるスープ】
とパッケージには描いてあります!
確かに、麺はかなり良いですねぇ〜他と比較しても上出来です。
・・・ただ、一度湯戻しすれば、この麺はさらに美味しくなるかもしれないです。ちょっと ほぐれにくかったです。
海鮮とうたっているだけ、イカの食感がすばらしい。
あと、豚肉がかなり大きく食べ応えあります。良いですねぇ〜
・・このみもあるのでしょうが、このスープのスパイスは、ちゃんぽんを食べたのに、やたら、スパイシーです。
スープにうまみがあるようなのですが、それを、スポイルしてます。
この味が、万人の好みなのでしょうか?・・ニッチ狙い??
この麺で、どん兵衛ちゃんぽん のスープだと完璧にちかいかも・・・。
★☆  05’3 25



どん兵衛ちゃんぽん・うどん


どん兵衛ちゃんぽん どん兵衛ちゃんぽん どん兵衛ちゃんぽん
最近、発売された【日清・どん兵衛ちゃんぽん・うどん】のカップ麺
遊びに来た、友人が持ってきてくれました♪
さっそく、2人とも試食・・しました。
麺は、どんべぇ〜うどんと同じです。
かやく類は、他のカップちゃんぽんと同じ感じですね。

調味オイル付きです。このあたりは、マルタイのちゃんぽんと同じです。
まずスープをすすると・・・・
日清は、けっこうスパイスが効きすぎの感じがするのですが、
この どん兵衛ちゃんぽん は、押さえられている感じです。
スープの うまみも感じれて、長崎らしい、ちょっと甘味のスープに仕上げられていますね。

麺はうどんなのですが、日清の歴史ある どん兵衛の麺と同じですので、
おいしいと思います。ちゃんぽん味のうどんなのですが、違和感をかんじませんね!

・・・・どこかで?食べた!
そやそや、唐津近辺にある、【ラーどん】にかなり近いですね。
変わりちゃんぽんでは、合格点あげられると思います。

★★☆  05’2 5



コンビニ・ちゃんぽん


長崎ちゃんぽん 長崎ちゃんぽん 長崎ちゃんぽん
コンビニに、好きなプリンを買いに行ったら・・・ふと見ると・・ちゃんぽんが・・。
電子レンジで調理なんて書いてあります。
ほっほ〜これは、一度食しておかないと・・で購入しました。
デイリーヤマザキ・・コンビニですね。

調理方法は、レンジで3分ほど・・上下に分かれている、
スープと具材を暖めた後に合わせて食べます。(中画像)
具材は、海鮮系が豊富で、あさり、イカが結構はいっています。
キャベツ、きくらげもなかなかのものです。
スープは白濁系でそこそこ旨みもあります。
コショウも別袋であと投入型です。
このあたりは、ちゃんぽんでは必須・・ツボですね♪
価格は380円です、量は少なめですが、これに、おにぎりなんてチョイスするとベストかも・・・
製造は福岡です。

★★  04’1118



味のマルタイ 長崎ちゃんぽん


長崎ちゃんぽん 長崎ちゃんぽん 長崎ちゃんぽん
味のマルタイ 長崎ちゃんぽん【具材満点・得盛】
味のまるたい

一番下段で紹介している、昔からあるカップちゃんぽんの大盛り版ですね。
スープの味は変わらない印象です。麺がかなり違うような気がします。
具材満点とか表示ですが、元々の製品と変わらない気がするなぁ〜

逆に細やかさに欠ける気がします。
・・・通常販売されているカップ麺の1.5という感じですね。
長崎ちゃんぽんに必須の・こしょう・が無くなっているのが、残念です。
価格のわりには、ちょっと物足りない気がしますね。
通常販売円程度・・下のが100円なので割り高です。
高級路線?なんでしょうが、マルタイファンには、違和感あります・・・。


★☆ 04’1113



Goota 八珍ちゃんぽん麺


Goota 八珍ちゃんぽん麺 ちゃんぽん 八珍ちゃんぽん麺
Goota 八珍ちゃんぽん麺【鉄鍋炒野菜】
NISSIN・日清食品

下のGootaのカップ麺編です!
迫力のカップ麺
さすが具多ですね。野菜・肉・きくらげ・かまぼこなど、具沢山です。

値段もそこそこの300円です。う〜んカップ麺では、高級路線ですね。
熱湯5分・・・中画像:入れる具もたくさんですが、スープについても研究されていますね。

5つ下の画像・・・・行列のちゃんぽん店。と同じで
塩&こしょうがキツイと感じました。
スープがやや鉄馬的には旨みが足りないと感じます。
具材については、ドライフーズの限界点が上がっているような内容です♪
麺は表示どおり、かなりうまい麺に仕上がっています♪
ただ、長崎人のちゃんぽん麺と言う範疇では、麺の味が違うなぁ〜と思います。
ちゃんぽん系カップ麺としては、かなりの出来栄え!です。
★★ 04’1104



鍋焼ちゃんぽん


鍋焼ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
鍋焼ちゃんぽん

九州では、蕎麦など麺類でおなじみの五木食品株式会社が作った。インスタント麺
五木・・・われわれオフローダーにとっては、なじみのある地域で親しみを覚えます♪
さて作り方・・・お湯を沸かして、麺を入れて、かやく
(キャベツ・にんじん・コーン・かまぼこ)

スープは、ちゃんぽんインスタントとして、良い感じですが。
麺が、かんすい入りではないので、ちょっと違和感があります。
せっかくここまで手をいれて作るので、ちゃんぽん麺に力をいれて頂きたいとおもいます。
素材として良いので、・・トッピングとして自前で具材を、追加で入れるとおいしさが倍増するでしょう。
カップ麺系より、かやくが少なく感じるのが弱点でしょう。
さらなる改良を期待したいです。冬の林道脇で食べればこころ温まります。
★☆ 04’0908



海鮮素材・ちゃんぽん


ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
海鮮素材・ちゃんぽん

オーソドックスなカップ型麺
この形のカップ、ちゃんぽんは初めてです。
メーカーは【マルチャン】赤・緑シリーズのメーカーですね♪
サブ表題は、・・・たっぷりの具に、アサリと野菜の旨みを効かせた、ちゃんぽんスープ
お湯を注いで、4分の待ち時間・・・麺は、なかなか良い感じです。ちゃんぽんの感じはでている気がしますね

スープも、よい味を出していると思います。
・・・マルタイのカップちゃんぽんにかなり似た味です。麺はやや細く、スープはかなり似ていると思います。

・・・このカップ麺は・・カップ麺の王道をいっていると思うのは、
お湯を注ぐのみで、かやく&粉末スープが別にはなっていない♪
これって、手間いらずのカップ麺としては、ツボを押えた??構成だと思っています。

いつまでも販売してほしいですね♪

★☆ 04’0814



日清・行列のできる店のちゃんぽん・長崎


ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
ひさしぶりのカップ・ちゃんぽん

250円なりの一品・・・メーカーはその道の達人//日清
名前が・・行列のできる店のちゃんぽん・長崎
長崎でもそんなに行列なんて見たこと無いなぁ〜〜。(笑)
おまけに、眼鏡橋ちゃんぽん・・なんて名前の店はないし。そこは、ご愛嬌♪
麺は、なかなか力を入れているだけあると思います。乾麺の湯戻しでここまでできれば、すばらしいですね。
ただスープが、コクが足りなく、塩がらいです。ちょっと、香辛料でごまかしている感じも少しですがします。
具材に、きくらげ、豚肉など、高級路線でありますね。
カップの図柄なんて、四海楼を意識した出来の良さがあります♪
値段と美味しさのバランスでは、鉄馬はマルタイに軍配をあげます。ただ具材などは、明らかにこちら美味しいです。
作り方がちょっと変っています・・・湯戻し後、スープなど2点をいれてかき混ぜて頂きます♪

★☆ 04’0716



カップちゃんぽん
サンポー・・長崎ちゃんぽん

ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
久々のカップ麺♪

このメーカーは九州密着型・・・とんこつラーメンでは結構おもしろいカップ麺をだしています。
具材もマルタイと同じレベルです。
スープはなかなかの出来ですねぇ〜。
麺は個人的には、こちらの麺が腰があって好きですね!
こうやって ちゃんぽんカップ麺があれば、食べる時のバリエーションが増えていいですよね♪

マルタイと比較しても甲乙つけがたい出来です!
・・★★☆ 04’0408



四海楼・<しかいろう>
長崎市松ヶ枝町
ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
四海楼監修の 「ちゃんぽん」 カップ麺・・ローソン限定発売 さてお味は・・。
スープは、食べ始めは、なんか足りない感じでしたが、食べていくほどうまみを感じる味です。
ただ麺は、ちゃんぽんの唐あくが入ってないので、ぴんとこない感じですが、
全国展開ならば、麺に腰があり、うまい部類に入ると思います。

中画像:具がレトルトパックになっていて、カップの上で温めます。全部でスープ&かやく2袋&具材の4点です。
(鉄馬は、別にお湯で温めました)
良く出来ていると思います。ただ値段が360円はちょっとなぁ〜と思います。・・・次は紅山楼か?
麺以外はちゃんぽんの感じです。下のマルタイ・<長崎ちゃんぽん>を高級にしたらこの感じでしょうか

夜食には、おいしいよ♪♪・・★☆☆



マルタイ・<長崎ちゃんぽん>
マルタイ
長崎ちゃんぽん ちゃんぽん ちゃんぽん
左:創業30数年?味のマルタイ食品・カップちゃんぽん 
右:出来あがり<150yen> ずいぶん前からある定番のカップ麺
中:かやくも多いです。隠し味の調味油&やはり定番のコショウ!
味:なかなか良い味(スープ)!あっさり系!麺もかなりのレベルだと思います。
(けっして本物と比較してはいけません)☆☆